コンサートのお知らせ 2019


Jun 25
2019年6月25日(火)
泉原姉弟DUOリサイタル
ルーテル市ヶ谷ホール 
開場 18:00 開演 18:30
泉原隆志(ヴァイオリン&ビオラ)
泉原裕子ゴードン(ピアノ)

モーツァルト: ピアノとヴァイオリンの為のソナタ第21番K.304 ホ短調
リスト: 愛の夢 第3番
シューベルト: アルペジオーネ ソナタ D.821 イ短調
ピアソラ: 忘却/鮫
ベートーベン: ピアノとヴァイオリンのた為のソナタ第9番 作品47 イ短調






泉原裕子ゴードン CD“モザイク”

泉原裕子ゴードンの CD、“モザイク”はクラシック界ではお馴染みのショパンやリストに加え、カタラン地方の作曲家モンポー、アルゼンチンの作曲家ヒナステラなど、バラエティーに富んだ作品を集めたものです。曲想や作曲法がそれぞれ異なる19世紀と20世紀の作品を盛り込んだCDです。

Mosaic - Yuko Izuhara Gordon's debut CD

泉原裕子ゴードン: デビューCD“モザイク”よりドビュッシー作曲「喜びの島」

Claude Debussy - L’isle joyeuse

収録曲:

パデレフスキー:メヌエット

ドビュッシー:喜びの島

モンポウ:Suburbis
I. El carrer, el guitarrista i el vell cavall
II. Gitanes I
III. Gitanes II
IV. La cegueta
V. L' home de l' aristó

シューマン・リスト:献呈

ヒナステラ:ピアノソナタ第1番Op.22
I. Allegro marcato
II. Presto misterioso
III. Adagio molto appassionato
IV. Ruvido ed ostinato

ラフマニノフ:【音の絵】作品39の9 
ラフマニノフ:【幻想小曲集】作品3 “エレジー”

発売日: 2009年6月

CD販売中:CD“モザイク”はCDBabyAmazonなどの数々のオンラインショップ、もしくはpianotree.comから$11.99で購入することができます。Pianotree.comから直接購入される場合はこちらのPayPalのボタンをクリックしてください。

泉原裕子ゴードン 2009年日本公演

2009年6月にデビューCD“モザイク”のリリースと共に、東京の市ヶ谷ルーテル教会でピアノリサイタル“夢と情熱−ピアノで奏でる物語”が行われました。曲目はシューベルト、ショパン、ベートーベンに加え、デビューCDから数曲選択され演奏されました。

Poster for  Yuko Izuhara Gordon's 2009 recital in Japan

コンサートのチラシをダウンロードされたい方はこちらをクリックしてください。 (Adobe Acrobatが必要となります。)

泉原裕子ゴードン プロフィール

3歳で母の手ほどきを受け、ピアノを始める。父親の仕事でアメリカに渡り6歳よりジュリアード音楽院教授アーノン氏に師事する。帰国後、岡本美智子教授に師事し桐朋女子高等学校音楽科を卒業。桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコースを経て、ジュリアード音楽院のカプリンスキーとカリシュタイン各教授等との出会いにより再び渡米。文化庁芸術家在外研修員として更に研鑽、ジュリアード音楽院学士、修士課程を修了。同音楽院在学中にリンカーンセンターのアリスタリーホールでニューヨークデビューを果たし好評を得る。日本、フランス、イタリア、リトアニア、アメリカなど各地でリサイタルや室内楽コンサートに多数出演。ヴァイオリニストである弟の泉原隆志と共に数々のデュオリサイタルを開催する。
現在は、アメリカに在住し演奏活動のほか、AFAフェスティバルコンクールの審査員を務め、ペンシルベニア大学及びセトルメント音楽学校でピアノと室内楽の後進の指導に力を注いでいる。

泉原裕子ゴードンのコンサートやCDに関してのお問い合わせはこちらのメールアドレス   へお願いいたします。

Copyright © 2009-2011 Yuko Izuhara Gordon.